浮気調査の料金について

浮気調査は自分でできるのなら良いけれども、自分ですると失敗する可能性がかなり高いためなかなかできません。

そこで必要としているのが探偵なのですが、依頼するとなると当然お金が必要になります。

利用しようと検討している人にとって一番気になるのが、浮気調査はどのくらいお金を必要としているのかです。

では浮気調査でどのくらいお金を必要としているのかですが、数万円から数十万円必要としていて、はっきりいくら必要と言えません。

まず知っておいて欲しいのが、どんな人でも同じ日数で調査完了しないということです。

調査対象の人が同じような行動をしているわけではなく、そして浮気するタイミングも全く違ってしまいます。

なのでその人によって2日程度で終わる場合もありますし1ヶ月必要とする場合もあります。

探偵に依頼した場合、調査する日数が多ければ多いほど費用が必要となります。

2日程度なら数万円程度で済む場合が多いけれども、1ヶ月必要としてしまうと数十万円必要になってきてしまいます。

このようにその人によって費用が全く違ってしまうため、同じ探偵事務所だとしても確実にこの金額で大丈夫とは言えません。

浮気調査を依頼する場合、確実に証拠を掴むためにもある程度の費用を用意しておく必要がありますので覚えておいてください。旦那の浮気を見破る方法はいくつかありますのでそれぞれ頭に入れておくといいでしょう。

浮気調査の料金システムはどうなっているのか

探偵事務所によって浮気調査に必要としている費用が全く違っています。

費用を独自に決められるからこそ違っているのですが、もう一つ料金システムによって大きく違ってきます。

では探偵事務所ではどのような料金システムを採用しているのでしょうか。

探偵事務所には大きく分けて2つの料金システムが存在しています。

一つが日数によって変動するけれども成功しようが失敗しようが報酬料金が変わらない方法があります。

もう一つは成功するとかなりの報酬が必要としているけれども、失敗すると報酬がかなり安い方法があります。

リスク回避するためにおすすめされているのが成功報酬型なのですが、この方法はとても良いと言い切ることができません。

探偵事務所によって違っていますが、成功報酬が非常に高くなる場合があり、昔からある報酬方法よりも高くなってしまいます。

どの料金システムでもそうなのですが、探偵利用は安いわけではありません。

ある程度お金を必要としていますので、十分な調査をしてもらうためにもある程度お金がかかってしまっても良いという状態にしておきましょう。